my daily life

日常で感じたことを綴っています

奥三河ドライブ

本日は奥三河へドライブに行った。
天気は快晴で最高のドライブ日和。

まず豊根にあるドイツパンのお店へ。
昨年9月に続いて2度目の訪問。
家から151号線を通って2時間ちょっとかかった。


f:id:zf1:20160508235205j:image

田舎の景色があり、適度なワインディングもありと大変楽しい道。
田舎の景色を見ると癒されますな。
走ってる車も速すぎず遅すぎずちょうど良い。皆流れにのって走る。
山道に不慣れな車もたまにいるが、基本的に退避スペースがあればすぐに譲ってくれる。

10時開店と同時ぐらいに着きたかったが、少し遅れて10時半に到着。  

ベッケライミンデン。
f:id:zf1:20160508235515j:image

先客は一組いただけだったが、帰り際に次々とお客さんがやってきていた。
やっぱり有名なんだね。

写真のようにたっぷり購入したつもりが、これでも1500円程度だった。もっと買えば良かった。

f:id:zf1:20160508235718j:image

その後は近くの茶臼山高原へ移動。
ちょうど芝桜まつりが始まったみたいで、人でごった返していた。
芝桜はリフトに乗らないと見れないみたいだね。
行ってみたいが、まだ子供が小さいので来れないな。

f:id:zf1:20160509001349j:image

茶臼山にて次なる目的地を検討した結果、つくで手作り村に決定。
茶臼山高原道路→国道257号線→国道420号線→県道35号線という初めてのルートに挑戦。

茶臼山高原道路では対向車線でネズミ取りやってました。
直後にすれ違った数十台にパッシングで合図し、途中で引き返して効果を確認。
せっかく合図したのに、合図した中の1台が捕まってました。。。

また、県道ということでいやな予感がしていたが、やはり道中のほとんどがセンターラインのない狭い道だった。
すれ違うのには苦労はしない程度の道だが、やはり神経を使う。
あと、落石注意の看板多すぎ。
最近落石による事故をよく耳にするだけに、非常に気になる。

そんなこんなで苦労してつくで手作り村が見えてきて、さぁジャンボフランクを頬張るぞと思っていたら、古城まつりとやらで駐車場が満車。。。
知っていれば別の場所を探したのに…と残念でしたが、仕方ないのでそのまま帰還。

次回はもう少し下調べを念入りにやるとするか。