読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

my daily life

日常で感じたことを綴っています

LEDヘッドライト

LEDヘッドライトの先駆けといえば2007年ごろ登場したLS600hだったと記憶してます。
ヘッドライトASSYで片側ウン十万という代物でしたね。
裏側にはごついヒートシンクの塊が付いてると聞いたこともあります。
裏側覗く機会なんてないから知りませんがね〜

それが今ではコンパクトカーですら標準搭載です。
LEDメーカーの努力の賜物ですよね。

交換タイプでこれまでの主流だったHIDはLEDに置き換わっていくんでしょうね。
コスト的にもLEDに分がありそうですし。 

最近ではバルブ交換タイプも登場してます。
IPF、PIAA、philipsなんかの有名処はカットラインもしっかり出て、明るさも実用レベルにあるようです。

学生のころは初代ヴィッツに乗ってましたが、当時はHIDの後付けが流行っており、
ヴィッツにも悪戦苦闘しながら取り付けたもんです。
リフレクターが白く焼けたり、1年でバルブが切れたりと散々でしたが。。。

そんな苦労も過去のものになるなんて。。。

LEDバルブなら配線も少なく、ポン付けでいけますもんね。

うちのファミリーカーは今時レアなハロゲンなので、交換用LEDバルブは大変気になります。

ただ現状は費用対効果が疑問なので、普及するのを待つとしますかね。

物が良ければ純正採用されると思います。。。
HIDより低コストでしょうからね。

さてどうなるか。。。