my daily life

日常で感じたことを綴っています

はままつフルーツパーク

本日ははままつフルーツパークへ行ってきました。

新東名の浜松SAで降りるとすぐのところにあります。

高速でも到着時間は変わらんとナビで出ましたので、行きは下道で。

 

浜名湖沿いの道路を走ってた際、フェラーリ458とすれ違いました。

しかも、その後ろには1シリーズカブリオレが追走しており、なにやらカメラでフェラーリを撮影してましたね。

何かの雑誌の撮影でしょうか。

 

さて、フルーツパーク訪問ですが、お目当てはおいしい果物と子供の遊び場です。

イチゴ狩りは前日にWebで確認したところ予約でいっぱいでしたので、諦めました。

入場料は大人ひとり700円。

結構取られます。

ちなみに、入場のときにイチゴ狩りに参加するかどうかを聞かれました。

どうやら、当日枠というものがあるようです。

 

 

園内では美人時計の撮影をやってました。

テントが張られており、そこが受付となっておりました。

美人時計ってまさかの立候補制なんですね。

 

子供の遊び場ですが、1歳半のうちの子が遊べる遊具は少なかったですね。

もう少し大きい子向けといったところです。

ほとんどが斜面で、さらに石が埋まったような地面のため、かなり安定して歩ける子向けですね。

 

果物は園内のレストランで食べ放題をやってます。 

果物とケーキ類の60分食べ放題で大人1000円です。

果物に関しては季節差があるんでしょうが、今日はメロン、パイン、金柑、伊予柑、蜜柑、オレンジ、グレープフルーツ、イチゴというラインナップ。

柑橘系のオンパレードですな。

もう少しバナナとか欲しかったですね。

さらに、イチゴはお一人様三個までとの記載がありました。

バイキングじゃないんかい。

 

果物以外にプチケーキ、パンケーキ、ワッフル、アイス、ゼリーなんかも食べ放題です。

味はまあまあですね。

 

ただ、いかんせん腹が暖まることがないので、冷えちゃってあんまり食えません。

 

てなわけで、1000円はやや割高に感じました。

 

リピートはしばらくないですね。

2016年振り返り

あけましておめでとうございます。

 

明けてしまいましたが、2016年を振り返っていなかったので、

軽く振り返ることとします。

 

 

 

■1月

年末年始は子供が産まれて間もないこともあり、

久々に帰省は無し。

代わりに親に2泊3日で来てもらった。

 

連休明けには京都に住む義理の兄姉夫婦のところへ車でGo。

子供が15年末に産まれたそうなので見に行く。

 

産まれは4か月しか変わらないのに、大きさが全然違う。

 

うちの子にとっては産まれて初めての遠出でした。

 

f:id:zf1:20160111081934j:plain

 

■2月

ハーフバースデーを無事に迎える。

首が座り、寝返りの体制でも顔を上にあげられるようになる。

f:id:zf1:20170105194453j:plain

 

■3月

節句を迎えてお祝い。

義理の兄姉夫婦と、義理の父母が家に来てくれた。

 

f:id:zf1:20170105194850j:plain

無理やり座らせてみた。

 

 

■4月

離乳食を開始。

何をあげたらよいかわからず手探りで進みだす。

 

f:id:zf1:20170105200611j:plain

 

また、GW前に某住宅メーカーの工場見学会に参加。

候補のため、ジュースやらケーキやら無料で至れり尽くせりであった。

結果、餌に釣られることとなる。

 

GWに初めて子供を連れて帰省。

珍しい家に馴染めないのか、終始グズグズだった。

 

地元のホテルで親と食事。

ホテルの屋上からはこんな夜景が見えます。

パノラマで撮影してみました。

f:id:zf1:20170105195717j:plain

 

■5月

無事に入籍3周年を迎える。

キルフェボンのケーキと、サプライズで花束を準備してみた。

花束買ったのなんて人生初。

f:id:zf1:20170105200203j:plain

 

 

■6月

f:id:zf1:20170105200649j:plain

ハイハイできるようになり、行動範囲が増える。

 

住宅メーカーの宿泊体験に申し込み。

一軒家の夢が広がる。

f:id:zf1:20170105201015j:plain

 

■7月

つかまり立ちを始める。

 

悩んだあげく土地と建物を契約する。

 

 

■8月

子供が1歳の誕生日を迎える。

f:id:zf1:20170105201719j:plain

 

 

子供を連れて2度目の帰省。

GWと違って超ゴキゲン。

名前を呼ぶと手を挙げるようになる。

成長が早い。

 

 

■9月

家の打ち合わせが激化。

間取りとオプションに頭を悩ませる日々。

 

月末には富士サファリパークへ小旅行。

宿泊した旅館では大興奮でテーブルの周りを

つたい歩きし続けていた。

逆にサファリパークではあまり興味無さそうでした。

f:id:zf1:20170105202317j:plain

まあそんなもんだ。

 

 

■10月

徐々に支え無しで歩き始める。

外でファーストシューズを履かせて散歩に挑戦。

支えながら数歩歩けるように。

 

■11月

外で靴を履いて歩くのがどんどん上達し始める。

一人で結構な距離を歩けるように。

 

家の打ち合わせが大詰め。

ローンを組む。

 

 

■12月

家の着手承諾を完了。

考えに考えた数か月でした。

 

中旬に家のボイラが壊れる。

修理完了まで5日程度・・・お湯が出ることのありがたみを理解する。

 

クリスマスには子供のプレゼントを準備。

枕元にそっと置いてみた。

これから毎年サンタ役が待っているのも一つの楽しみ。

小さいうちはサンタは本当にいると信じさせたいと思う。

 

 

2016年を振り返るとやはり子供中心の1年だった。

2017年はもっと遠出出来ればいいな。

目標はディズニーランド。2歳までは入場無料なので。

 

以上。

ボイラー故障

社宅として借りているマンションのボイラーが故障した。

 

会社の中の管理している部署に連絡をし、すぐに業者に見に来てもらったところ、

交換になるとのこと。

 

見積もりを出し、家主に許可を貰ってから手配を掛けるとのこと。

また連絡しますとか言ってるが、一体いつになることやら。

 

とりあえず今日は時間があったので、近場の予約可能な家族風呂を探して行ってきた。

 

行ったのは、サンストリート浜北内にある風と月という温泉。

ここの家族風呂「和らく」が60分で会員価格2400円。

風呂自体は屋内にはあるが、家族風呂は離れにあるため、中は冷え切っていて、暖房が効くまでは寒かった。

 

お風呂は洗い場一個とでかい石の浴槽が一つ。

滑りにくくなってたりと、配慮が感じられた。

子供も楽しそうで良かった。

 

本日は乗り切ったが、明日からどうしたものか。。。

週末

久しぶりに予定の無い週末ってことで、

土曜日は土岐アウトレットへ。

やや混んではいたが、ほどよい賑わいでした。

店も多すぎず少なすぎず丁度良いのが土岐アウトレットの良いところ。

今回はナイキ、ティファールユナイテッドアローズ、ベベあたりでお買い物しました。

必要なものが買えたので良い感じ。

 

そして、日曜は近所のだだっ広い公園で子供とお散歩。

初めてお外で靴を履かせて歩く練習をさせてみた。

靴にまだ慣れないが、だいぶ頑張って歩いてた。

この調子だと歩けるようになるのも近そうだ。

歩けるようになるとお出かけの幅が広がりますな。

楽しみ楽しみ。

 

富士サファリパーク旅行

3日連続有休と土日を繋げた5連休をゲットしたので、1泊2日でプチ旅行に行ってきた。

 

子供がまだ1歳ちょっとなので、あまり負担にならない片道200km圏内で

事前に行先を検討したところ、愛知から出発ということで

京都、滋賀、三重、岐阜、静岡あたりが候補となる。

 

子供が1歳を迎えて日々成長中なので、少しでも楽しんでくれたらと思い、

静岡の富士サファリパークをメインの目的地とした。

 

宿泊先は和室or和洋室を条件に加えて御殿場で探したが、直前だったこともあり、

良いところが空いていなかった。

 

よって、伊豆の北のエリアを候補に加えて探索し、部屋の広さと料理の豪華さから「ホテルサンバレー伊豆長岡」に決定した。

 

 

日程としては、1日目朝8時半ごろ出発し、新東名を走って駿河湾沼津SA(上り)で休憩。

その後、沼津港に寄っておみやげものでも探し、ホテルに早めに向かってゆっくり過ごし、

2日目の朝から富士サファリパークに行き、昼過ぎに帰宅し始めるというプランである。

 

 

実際の出発は予定より遅い9時となってしまった。

出発してすぐに子供が寝たことで小まめな休憩を取らずに済んだため、

出発の遅れを取り返して11時半ごろ駿河湾沼津SAに到着。

東名集中工事のため新東名の交通量増加が懸念されたが、空いていて快適に走れた。

 

SAで大人と子供のお昼ご飯をまとめて済ませた。

あらかじめ調査しておいた海鮮丼をチョイス。

これで1500円だったかな。シラスがたっぷりなのが沼津流かな。

嫁さんが頼んだアジフライ定食のアジフライのほうがおいしかった。

 

f:id:zf1:20161001215707j:plain

 

このSAは2階建てとなっており、1階はお土産売り場、フードコート、ミニストップ、2階にオーシャンビューのレストランとTSUTAYA、スタバという変わった造りになっております。

2時間くらい滞在した後、沼津港に向けて出発。

 

下道を40分ほど走って沼津港に到着。距離的には大したことなかったが、街中を

通って行ったので、少し時間がかかった。

沼津は初めて行ったが、ほどよく発展していて住みやすそうだった。

 

沼津港では干物でも買おうかと思っていたが、

いずれも常温のままでは保管できそうになく泣く泣く諦めた。

 

観光地ならではの顔出しパネルで1枚撮ったが、子供は残念ながらカメラ目線になってくれなかった。

f:id:zf1:20161001215913j:plain

 

 

その後ホテルまで移動。

沼津港から下道で50分くらい。意外と遠かった。

 

15時半ごろ到着。

駐車場から見たホテル外観は写真の通り古い。

 

f:id:zf1:20161001220553j:plain

 

こりゃ選択ミスか!?と思ったが、部屋のほうは新しくて一安心。

あやめ亭和洋室は想像以上の広さで実に快適に宿泊できた。

12畳の和室に、シングルベッド×2の洋室の構成。

 

f:id:zf1:20161001220901j:plain

f:id:zf1:20161001220921j:plain

 

これに加えてダブルボウルタイプの洗面所と、洗い場が独立したお風呂がありました。

 

布団も3つ分用意されており、子供が小さかったので布団を3枚和室に敷いて寝ました。

 

 

夕食は90分制のバイキング。17時半からと19時からの2部制。

メニューはどれも並以上の味で外れがありませんでした。

覚えている範囲で書くと、カニ、ローストビーフ、冷製茶碗蒸し、天ぷら、刺身、サンマ塩焼き、エビチリ、チャーハン、マツタケご飯、土瓶蒸し、寿司、パン・・・

デザートが果物、小さいケーキ、チョコレートフォンデュ、アイスクリーム・・・

こんなところかな。

また、市販の離乳食がサービスで置いてありました。

 

寿司はその場で握ってくれるんですが、スーパーにあるようなぺらぺらのネタでした。

それだけがちょっとマイナス。ただ、それ以外は申し分なしで、写真を撮るのも忘れてほぼ全種類いただきました。

 

 朝食は7時から9時半まで。ただし入場は9時までとなっていました。

朝食メニューは、フレンチトーストと勝手丼が絶品でした。

勝手丼はごはん茶碗に自分で盛り付けるスタイルなんですが、サーモン、イカ、いくら、生シラス、茹でシラス、漬けマグロがなんと乗せ放題。

ご飯を少な目にして具だくさんで2回もおかわりしてしまった。

 

また泊まっても良いかなと思えるホテルだった。

 

 

2日目はサファリパークへ。

 

ライオンの赤ちゃんとの記念撮影ができるということで、

まずそのチケット(600円)を買いに行った。

10~11時、12時半~13時半、15~16時の3部制になっており、

チケットは早い物勝ちで各回50組程度とのこと。

休日は混むようだが、さすがは平日。10時過ぎに行って10時からの回のチケットを入手。

そのまま10分程度並び、あっという間に撮影を済ませることができた。

ライオンの赤ちゃんと言えど、そこはしっかりと獣のにおいがしておりましたよ。

見た目はかわいかったんですがね。

 

その撮影会場はふれ合いゾーンの中にあり、カンガルーやワラビーなどと触れ合うことが可能。

カピバラレッサーパンダもいた。中には触れない動物もいた。

f:id:zf1:20161001223248j:plain

f:id:zf1:20161001223302j:plain

 

寒かったのでライトで温まっている動物もいた。

f:id:zf1:20161001223629j:plain

 

 

 

そこそこに触れ合ったあとはサファリゾーンへ。

バスも惹かれたが、子供がぐずりだしても良いようにマイカーにした。

 

f:id:zf1:20161001223316j:plain

 

二重扉になっていて、小屋に係りの方が常駐し、扉開閉のボタンを操作するようになっている。

動物が二重扉の中に入り込んだら即封鎖して連れ戻すようになっているのだろう。

 

猛獣達が間近で見れるが、車には興味を示さないように躾されているのか、

まったく動こうともしなくて少し残念。

f:id:zf1:20161001223346j:plain

 

しかし、バスに乗れば餌が貰えるのでこのように寄ってきてくれる。

やっぱりバスに乗るほうが堪能できそうだ。

f:id:zf1:20161001223212j:plain

 

f:id:zf1:20161001223406j:plain

近くで見れるのだが、車の窓ごしだと何かしら現実味が無い。

 

f:id:zf1:20161001223440j:plain

 

かと言ってマイカーに寄って来られても困るのだが。

 

f:id:zf1:20161001223545j:plain

 

今度はバスに乗ってみようと思う。

 

あとは、通常の動物園のように歩いて回れるコーナーもあるのだが、

そちらは展示されている動物が少なく、力を入れている感じはしなかった。

 

サファリパークには4時間ほど滞在して帰宅。

 

小旅行だったが良い気分転換でした。

風邪完治

上旬ごろから喉が痛く、止まらない咳に悩まされておりましたが、

ようやく治ったと言えるレベルになりました。

 

ここまで悪化した原因は、初期の頃に飲み会で酒を飲んだからでしょう。

 

甘く見てましたね。

 

以後気をつけます。。。

風邪薬の副作用?

先日久々に風邪を引いた。

熱は出てないが、ひたすらのどが痛い。

 

会社の診療所に行ったところ、扁桃腺が腫れ気味ではあるが、ひとまず風邪薬で様子を見ようとのこと。

 

処方されたのがピーエイ、トランサミンメジコンムコダインの4種。

 

早速昼休みに飲んでみたが、午後はずっとだるさと眠さがmaxの状態だった。

睡眠不足のせいかと思って薬は飲み続けたが、次の日(休日)も1日中眠さとだるさで体を動かす気にならない。

その日は12時間は寝てたような気がする。

 

さすがに薬のせいだと思い、それぞれの薬の情報収集をしたところ、ピーエイに関して同じくだるさや眠さの症状を書いている方がいた。

 

そのためピーエイだけ飲むのをやめたところ、強烈なだるさや眠さからは解放されました。

ただ、のどの痛みも変わりませんが。。。

 

明日耳鼻科に行こうっと。。。